医薬品を購入するのに安全なサイトかどうか確認するポイント

中古品を買おうとしていませんか?

価格が極端に安くないか

ネットで医薬品を購入するとき、理由は人によって様々です。
手軽に購入できる、外へ出なくてもよい、いろいろですが中にはその医薬品を購入するのを人に見られたくないという思いからネット購入をする方もいます。
そのような人前では買いにくい、けれども需要があるような医薬品には偽物が出回っていることもあります。
いわゆる勃起不全治療薬は特に注意が必要です。価格が安いことで購入し、結果偽物だった、成分が入っていないものだったということになってしまったら、安い価格には何の意味もありませんよね。
少しでもお得に医薬品を購入したい気持ちも分かります。ですがその裏には健康被害に繋がる可能性もありますので、極端に安い医薬品が売られていたら安全なサイトではないかもしれないと一度疑ってくださいね。

中古品は買わない

これは販売サイトではなく、サイトを使用し自由に個人でやり取りをしているようなものとなります。
フリマサイトやオークションなどのガイドラインには、医薬品の販売はできない旨が記載されています。
医薬品が余ったから、もう使用しないからと誰かに売ったりすることを禁止されています。もともと個人で販売することは認められていませんし、何かあったときの責任の所在がはっきりせず、不利益を被るのは購入した方です。
ですのでたとえそのようなサイトで販売されていたとしても、禁止事項であるため絶対に購入してはいけません。

からだに何かしらの影響がある医薬品だからこそ、このような厳しい決まりごとがあるんですよね。医薬品をネットで購入するときには、ルールを守った安全なサイトから購入するようにしましょう。